心理学 | KURAGE online

心理学 | KURAGE online

「 アメリカ 」 の情報 

長引く夫婦喧嘩に疲れた…原因は何? 心理療法を活用して早く仲直りする方法とは

アメリカの精神科医エリック・バーンによって提唱された心理学パーソナリティ理論に「交流分析」というものがあります。これは、には3つの心(

日本人の9割が知らないスタンフォードエリートたちの大悲痛

その後、ハーバード大学で臨床心理学博士号を取得。日本とアメリカで30年以上教鞭を執りつつ、心理カウンセラーとしても多くのと向き合い、

生きづらい「繊細さん」は脳の慢性炎症のせいかも。食生活でも改善できる

96年、アメリカ心理学者、エイレン・N・アーロン氏が提唱したことで認知された。 繊細さは“食生活”からも改善できる!? 生まれ持った気質とされて

コロナ禍の“ソーシャルディスタンス”では恋愛は生まれない!?

アメリカ心理学者R・ソマーの“パーソナルスペース”の研究は、物理的な距離という原因が人間関係に影響を及ぼすことを示しています。

「もう、こんなのイヤだ!」繊細さんの専門家が、そう叫んでもいいと断言する深い理由

そもそもHSPとは、Highly Sensitive Personの略で、周りのが気づかない小さなことに気づく繊細なたちのこと。1996年にアメリカ心理学者の

誘いを断れない。繊細すぎる28歳の「鬼滅式ライフハック」

96年、アメリカ心理学者、エイレン・N・アーロン氏が提唱したことで認知された。 ルールを細かく決め、葛藤疲れとオサラバ. 「職場の電話が鳴る

生命・心・意識は、どこから来てどこへ行くのか。人類永遠の謎を解き明かす、革命的1冊『生命の ...

... にアメリカの仏教大学で心理学者との対談の後、講演を依頼される。1993年10月、神戸の大学で開催された学会で講演を行う。 著者からのコメント.

黒歴史ほど思い出してしまう現象には科学的な裏付けが! 忘れたいのに消えてくれない記憶の ...

今回は人間の記憶についての実験、「シロクマ実験」について解説する。この実験は、1987年にアメリカ心理学者ダニエル・ウェグナーが行った。

アメリカの大学でなぜ「ポリコレ」が重視されるようになったか、その「世代」的な理由

一方で、アメリカの学者たちは、心理学社会学をはじめとした様々な専門的知識を駆使して、ポリティカル・コレクトネスの現象やその背景にある

〝認知的不協和理論〟とは?心理の矛盾をついて好意を持ってもらいやすくなる方法

認知的不協和理論〟とは、アメリカ心理学者・レオン・フェスティンガーによって提唱された理論で、が行動や考えに矛盾を抱いたときに感じる

Copyright© 心理学 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.